このエントリーをはてなブックマークに追加

NBA ドリームチーム 「ちまたで話題のマヒンミについて。」 ベナン人の...

「ちまたで話題のマヒンミについて。」

ベナン人の父親とジャマイカ人の母の間に生まれた。兄達と共にサッカーに熱中する。その後バスケットボールに転向し、14歳の時に身長が183cmまで伸びた。またバレーボールも行っている。

2003年、16歳で国内リーグにてプロデビュー。2004年、スペインのサラゴサで開催されたU-18バスケットボール欧州選手権にU-18フランス代表として出場、スカウトの注目を浴びた。3シーズン、STBル・アーヴルでプレー、2005-06シーズンには平均9.7得点、5,2リバウンドをあげた[1]。

2006-07シーズンにはリーグ・ナショナル・バスケットボールのÉBポー・オルテッズに移籍した。

2005年のNBAドラフト1巡全体28位でサンアントニオ・スパーズに指名された。ドラフト公式ガイドに載った128人に含まれていない彼の指名は他のチームに驚きを与えた。彼は引退したビッグマン、デビッド・ロビンソンの後継者として期待された。2006年、サマーリーグで運動能力の高さを見せたがリバウンドやポストプレーでは優れたものを見せられずポー・オルテッズに入団した。翌2007年8月23日、スパーズと契約[2]、11月からNBAデベロップメント・リーグのオースティン・トロスで11月までプレーした。同年10月30日の ポートランド・トレイルブレイザーズ戦でNBAデビューを果たしたがわずか74秒の出場で無得点に終わった[3]。

2010年7月13日、ダラス・マーベリックスに加入した[4]。同年12月7日のゴールデンステート・ウォリアーズ戦で12得点、10リバウンドをあげて初のダブルダブルをマークした[5]。2011年1月15日のメンフィス・グリズリーズ戦では自己ベストの17得点をあげた。チームはこのシーズンNBAファイナルに進出し、4勝2敗でマイアミ・ヒートを破り優勝した。

2012年7月12日、インディアナ・ペイサーズに移籍した。

名無しさん GZeoV36wap 報告 固定リンク

  • つまり天才

    名無しさん GZeoV36wap

  • 名無しさん y52NkKq5s..

  • 名無しさん y52NkKq5s..

  • 支援

    名無しさん 4OhJGtdNs..

  • 支援感謝です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    名無しさん y52NkKq5s..

  • 凄いコスパの良い選手

    名無しさん CjlZkszbT..

  • シャック並のハンドリング力と、ベンウォーレス並のシュート力、ノウィツキー並のサイズ、デュラント並の腕の長さを持ったかなり稀有な選手

    名無しさん y52NkKq5s..

NBA ドリームチームの他の投稿もチェック!!

ゲーム別の新着の投稿